SI-UKについて

サリー大学は、日本における公式出願窓口として、SI-UK Education Councilを指定しています。

サリー大学は、以下の4つの理由からSI-UK Education Councilとパートナーシップを結び、あなたのような学生に、SI-UKを通して出願をするよう勧めています。

1. SI-UK Education Councilは、英国の教育機関への留学サポートをすべて無料で提供している日本で唯一の英国大学専門の留学支援機関です。

2. SI-UK Education Councilのカウンセラーは全員、英国留学経験を持ち、ブリティッシュカウンシルの認定を受けています。

3. SI-UK Education Councilは、東京、大阪、ロンドンにオフィスがあり、また、スカイプやEメールによって、日本のどこからでもカウンセリングを受けていけていただくことができます。

4. SI-UK Education Councilのカウンセラーは定期的に大学を訪問するなど、常に最新の情報に通じ、大学との密な連携を保っています。

また、サリー大学の担当者はSI-UK Education Councilの留学フェアやその他のイベントに頻繁に来日し、学生の皆さんと直接面談する機会をもっています。サリー大学への出願をお考えの方は、SI-UK Education Councilにご相談ください。大学の詳細についてのお問い合わせも、どうぞお気軽にご連絡ください。

寮について

サリー大学は住み心地のよい宿泊施設に恵まれ、12種類の寮から選択することが可能です。2500近い部屋には個別シャワールームが備えられ、全ての寮は自炊設備を完備し、学生は自由に料理するか、またはキャンパスのレストランやカフェを利用することができます。サリー大学は今後もキャンパス環境の向上にむけて設備投資をしていく予定です。初期段階として700人の学生が利用可能な学生ビレッジを建設します。2010年の完成とともに、より多くの寮、フラット、バスルーム付き寮を提供することが可能となります。

最新のニュース